情報提供医師

神埜 聖治 医師(大阪ひざ関節症クリニック 院長)

日本整形外科学会認定専門医

神埜医師の詳しいプロフィール

術後、入院は必要ないとのことですが、そのまま帰ってから普通に歩けるのでしょうか?
日常生活に戻るのに日にちはかかるのでしょうか?

治療後についてのご質問でございますね。
当院の再生医療はお膝の関節内に注射をすることでお膝の状態を根本的に改善していく治療方法となります為、治療後もそのまま歩いてご帰宅いただく事が可能となっております。日常生活も通常とお変わりなくお過ごしいただけますので、お仕事をされている方にもお受けいただける治療となっております。

具体的には血液を原料にするPRP-FD注射や、幹細胞を増やして注射する培養幹細胞治療があります。
PRP-FD注射は採血と注入だけなのでヒアルロン酸注射などの処置とほぼ変わりません。
培養幹細胞治療は患者さまの脂肪から幹細胞を取り出すため、まず脂肪の採取を行いますが、こちらの処置も入院の必要はなく、その日のうちに歩いてご帰宅いただけます。遠方からいらして、帰りにショッピングをしてから帰られたと、後日お話されていた患者さまもいらっしゃいました。

その他にもご不安な点がありましたら、ご遠慮なくお聞きください。
入院や通院に関してはひざの痛み専門クリニックの特長も参考にご覧ください。

まずはお気軽にご相談ください。

【ひざの痛み専門】
無料でんわ相談・来院予約

0120013712

電話受付時間
9:00〜18:00
【通話無料】電話受付時間 9:00〜18:00

キーワード検索

カテゴリー別

【ひざの痛み専門】
無料でんわ相談・来院予約
お電話から相談・ご来院予約

  • 0120-013-712
  • 9:00〜18:00 受付
    [年中無休/完全予約制]
    【通話無料】 9:00〜18:00受付(年中無休/完全予約制)

WEBからの
ご相談・お問合せ・来院予約
WEBからお問い合わせ