こんな人は特におすすめです

ひざにヒアルロン酸を注射するイメージ

医師が問診しているイメージ

  • なぜ今の治療が効かないのか分からない
  • 自分に合った治療を探している
  • 再生医療が適しているか事前に知りたい
  • 治療を決める前に専門医に相談したい
  • セカンドオピニオンを考えている

ご予約から診断までの流れ

  1. ご予約
    まずはページ末尾のご予約フォーム、またはお電話でお問い合わせください。
    検査を行う提携医療機関とのやりとりは当院が行い、ご希望に沿って調整後、日時をご報告します。
  2. 検 査
    ご予約の日時に、検査施設へ直接お越し下さい。
    検査時間はMRIの場合、片ひざあたり20分ほどが目安となります。
  3. 診察・診断
    検査データを受け取り、大阪ひざ関節症クリニックへお越しください。
    整形外科専門医が診察を行い、詳しい診断内容を説明します。
    当院で治療を受けるかどうかは、持ち帰ってご検討くださって構いません。

骨の形以外にも有益な情報がわかります

骨の変形がわかるレントゲンは変形性ひざ関節症と診断する上で一般的な検査ですが、ひざ関節の組織の状態が症状の程度に関係していることが多々あります。また、再生医療で改善は見込めるか、本当に適した治療は何なのかなどを検討する場合には、詳細情報が必要です。
MRIの高解像度の画像は、骨の内部や軟骨、半月板、靭帯の問題を可視化。また出血や炎症、腫瘍や水腫の有無も確認できます。磁気を利用しているので、他の画像検査のように放射線被爆がない点も特徴のひとつです。

実際の症例1

半月板の逸脱や骨髄浮腫、軟骨欠損が認められたひざ関節のMRI画像

  • 年齢・性別
    58歳・男性
  • お悩み
    年齢的にヒアルロン酸とリハビリしかないと言われたが、強くなる痛みをどうにかしたい。
  • 画像所見
    半月板の一部が関節外に飛び出している。軟骨の一部欠損や骨のダメージもあり。
  • 診断
    グレード3で変形し始めており、再生医療の適応と判断。ご本人も方法あるなら試したいと選択。

実際の症例2

大腿骨内側の骨壊死と前十字靭帯断裂が認められたMRI画像

  • 年齢・性別
    62歳・女性
  • お悩み
    近医で薬物療法を行うも改善なし。来週予定あり早く痛みをとって欲しい。
  • 画像所見
    大腿骨内側顆の骨壊死が、疼痛の原因と考えられる。前十字靭帯は断裂し不明瞭な状態。
  • 診断
    半月板のダメージは少なく、変形も強くないが、骨壊死があるため培養幹細胞治療が有効と考え提案。

当院ならではのメリットがあります

MRIでひざの状態が詳しくわかるというだけでなく、大阪ひざ関節症クリニックのMRIひざ即日診断をおすすめするのには理由があります。

専門医がしっかり診察

患者に説明する大阪ひざ関節症クリニックの保田院長

MRIは有益な情報が得られますが、当院はそれだけを診て診断するわけではありません。
ひざ関節を熟知した整形外科専門医が症状などのお話をじっくり伺い、レントゲン画像やひざの動きも触診で確認し、総合的な情報を加味。推測ではなく、裏付けのある診断と治療提案が可能です。

検査の待機期間がほぼなし

受診予約の受付風景

総合病院などでMRI検査を受ける場合には、1ヵ月ほど待機することがあります。命に関わる検査が優先されるためですが、ひざ痛の患者さまにとっては、不安が長引くことを意味します。
当院は提携医療機関へ検査依頼しているので、最短で翌々日からのご予約が可能です。

当日の待ち時間もなし

大阪ひざ関節症クリニックの受付とコンシェルジュ

完全予約制の当院では、受診当日の待ち時間はほぼなし。その分、医師の診察に1時間ほどの時間を確保しています。一般的な病院や整形外科クリニックの外来診療で起こり得る「1日がつぶれた」「数分で終わったので深く相談できなかった」ということはありません。

検査データはお持ち帰りOK

CD-R

当院ではMRIやレントゲンの画像検査のデータを、CD-Rで患者さまに差し上げております。もしセカンドオピニオンご利用の場合、受診する医療機関にお持ちいただければ、また再検査する時間も費用も軽減されます。ぜひご活用ください。

検査費用の負担を軽減

自費で画像検査を受ける場合、通常MRIだと¥25,000〜¥40,000ほどかかります。
多くの患者さまがご自身に合った治療法に近づけるようサポートできればと考えている当院では、検査と初診料を合わせて、¥15,000程度でご利用いただける形をとっております。

当院の「MRIひざ即日診断」と他の病院やクリニックとの違い
当院
(自由診療)
当院以外の
自由診療クリニック
一般的な病院
(クリニック)
検査実施までの
待機期間
数日 数日 数週間から数ヵ月
検査当日の
待ち時間
なし クリニックの方針
によって変動
混み具合によっては
数時間に及ぶことも
ドクターの
診察時間
1時間は確保 クリニックの方針
によって変動
数分程度
検査費用
(自己負担分)
15,000円程度
(MRI+レントゲン+診断)
25,000~40,000円
(MRI+診断)
8,000円~14,000円
(MRI+診断)

MRI即日診断のご予約

以下のフォーム、またはお電話からご予約いただけます。
0120-013-712

1.ご予約内容を入力

  • 必須
  • 必須
  • 任意